サプリメント・健康食品

ロスミンローヤルと他社のシミに効く医薬品を比較してみました。

ロスミンローヤル

シミと小じわ、50代に肌の悩みに飲んで効く医薬品ロスミンローヤル

私も顔と手の甲のシミ、そして目尻のシワをどうにかしたくって6か月飲み続けてみました。

小じわに変化を感じだしたのは2瓶を飲み終わる頃。

シミに変化を感じだしたのは5か月過ぎたころ

サプリメントとは違い、医薬品ならシミ・小じわにもっと早く効果が出るかと期待しましたが、50代の肌に効き目を実感できたのは、かなり時間がかかりました。

あわせて読みたい
ロスミンローヤル
ロスミンローヤルどれだけ飲めば50代のシミ・小じわに効くの?シミ・小じわに効く唯一の医薬品ロスミンローヤル。シミ・小じわが改善されたといった口コミもありますが、なにも変化はなかったといった口コミもあります。そこで、長年シミに悩み続けた私が6か月間飲んでみて感じた肌や体調の変化を詳しくご紹介します。...

それでも、諦めずにロスミンローヤルを飲み続けたのは

  • 生理前のだらだらとした下腹部痛が軽くなった
  • 肩こりが気にならなくなった
  • 体に疲れがたまらなくなった

こういった更年期の女性特有の悩みが、ロスミンローヤルを飲んでいるうちに軽くなったからです。

では、他社から販売されているシミに効果のある第三類医薬品は、このような女性の悩みを改善してくれるのでしょうか?

シミに効く成分の配合量や、その他の有効成分など調べてみました。

ロスミンローヤルと他社の成分を比較してみました

  1. ロスミンローヤルと同じ第三類医薬品
  2. シミのもとになるメラニン色素の抑制、肌の代謝を高めてくれるL-システイン配合
  3. 抗酸化力が高く、メラニンの過剰な生成を抑制するビタミンC配合

上記の3点を条件として、今回比較してみたのが

  • キミエホワイト
  • トランシーノCホワイト
  • ハイチオールCホワイティア

この3つの医薬品です。

L-システインとビタミンCの配合量

シミ対策に飲んで効く4つの医薬品に共通して配合されている、L-システインビタミンC

どれだけの量が配合されているのか、比較しやすいように表にまとめてみました。

L-システイン アスコルビン酸

(ビタミンC)

ロスミンローヤル 160mg 180mg
キミエホワイト 240mg 500mg
トランシーノホワイトC 240mg 1000mg
ハイチオールCホワイティア 240mg 500mg

肌の新陳代謝をサポートし、メラニンの生成を抑制するL-システインとアスコルビン酸(ビタミンC)

ロスミンローヤルは、他3つの医薬品と比較するとかなり少ない配合ですね。

そのため、シミだけしっかり対策をしたいなら、他社の医薬品のほうがより早く実感できると言ってもいいでしょう。

ですが、ロスミンローヤルが、キミエホワイトやトランシーノ、ハイチオールと大きく違う点があります。

それは、シミと小じわ、2つの効能が認めら、冷え性など女性特有の症状の改善してくれる医薬品だということです。

そこで、それぞれの有効成分と、どんな症状に効き目があるのか表にしてみました。

ロスミンローヤールの有効成分と効果

通常価格 7,600円(税別)
内容量 270錠(30日分)
有効成分 ローヤルゼリー・ カルニチン塩化物・L-システイン・安息香酸ナトリウムカフェイン・DL-メチオニン・ グリチルリチン酸一アンモニウム・アスコルビン酸(ビタミンC)・ トウキ末・ ビタミンE散(50%)・ シャクヤク末・チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1)・ ブクリョウ末・ リボフラビン(ビタミンB2)・ ソウジュツ末・ ニコチン酸アミド・ タクシャ末・パントテン酸カルシウム・ センキュウ末・ ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ ハンゲ末・シアノコバラミン(ビタミンB12)・ ニンジン末
L-システイン配合量 160mg
ビタミンC配合量 180mg
症状 シミ、ソバカス、ニキビ、肌荒れ、小じわ、肩こり、腰痛、神経痛、のぼせ、めまい、耳鳴り、冷え症、手足の冷感、腰部冷感、妊娠授乳期、病中病後、肉体疲労、食欲不振

ロスミンローヤル公式サイトへ

キミエホワイトの有効成分と効果

通常価格 4,200円(税別)
内容量 93錠(31日分)
有効成分 L-システイン・ アスコルビン酸・ パントテン酸カルシウム
L-システイン配合量 240mg
ビタミンC配合量 500mg
症状 シミ、ソバカス、にきび、湿疹、かぶれ、薬負け、全身の倦怠感、二日酔い

キミエホワイト公式サイトへ

トランシーノホワイトCの有効成分と効果

通常価格 180錠(30日分)
内容量 180錠(30日分)
有効成分 アスコルビン酸(ビタミンC)・ L-システイン・ コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)・ リボフラビン(ビタミンB2)・ ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)
L-システイン配合量 240mg
ビタミンC配合量 1000mg
症状 シミ、ソバカス、日焼け・かぶれなどの色素沈着、歯茎からの出血、鼻出血、肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時、老年期のビタミンC補給

ハイチオールCホワイティアの有効成分と効果

通常価格 4,500円(税別)
内容量 120錠(30日分)
有効成分 L-システイン・ アスコルビン酸・ パントテン酸カルシウム
L-システイン配合量 240mg
ビタミンC配合量 500mg
症状 シミ、ソバカス、日焼けなどの色素沈着、全身倦怠、二日酔い、ニキビ、湿疹、じんましん、かぶれ、くすりまけ

シミの対策だけならロスミンローヤル以外でもOK!

肌の老化

シミの改善に期待できる成分、L-システインとビタミンCの配合量だけをみれば、ロスミンローヤルは「いまいち」といった感じです。

シミだけピンポイントで改善したい方には、キミエホワイトやトランシーノなどを選ばれるほうが、より実感しやすいかといえます。

50代、女性特有の悩みと肌トラブルにはロスミンローヤル!

ロスミンローヤルが、他社のシミに効く医薬品と大きく違うのは、新陳代謝を高め、血行を促進する9種類の生薬と22種類の有効成分が配合されていることです。

生薬の力で血行を改善することで、肌のターンオーバーを整え、老廃物を排出しやすくなることで、くすみがちな肌が明るく見えるようになります。

また、血行が良くなることで、冷え症や肩こりなどの女性特有の症状の緩和にも期待ができます。

50代は肌にシミ・小じわといった問題も抱えやすいうえに、更年期による体のだるさも気になる年齢です。

肌と更年期の悩みにロスミンローヤルがおすすめですよ。